軽井沢ペンション ハイランドイン イーズ:軽井沢駅から近く、ショッピングモール(アウトレットモール)やゴルフ場もすぐ近くにあり、周辺施設の充実、遊び感覚も十分です。お客さまのお越しを心よりお待ちしております。

女子会

2010年11月25日 admin

いや~毎年アウトレットのプラチナセールはすごいですねぇ~。

先週末は、大渋滞・・・。いらした方はお気に入りの一品を手に入れることは

出来ましたか?新しくニューイーストにGAPが出来てよりアウトレットも充実。

この間、覗きに行きましたがなかなか広い。でもフランフランは無くなりましたのでご注意を。

 

さてその間にイーズはユニバーシアードの予選会の方々がご宿泊。

この件は次回に。

そのセールにあてて学生の時の友達が軽井沢へ来てくれました。

再会は15年ぶり!!!彼女は、ご主人のお仕事の都合でタイで生活していたので

本当にご無沙汰。帰国して2年目、久々の彼女は変わることなく、

より女っぷりをあげて美しかった~。

その時の学生の時の友は、彼女意外もLAやイギリスに滞在。み~んな海外で子育て頑張ってる。

もちろん彼女も住み慣れないタイで子育て大変だったのじゃないかなと思っていたら、

「うん、大丈夫だったよ~のんびりしてて」とのこと。

でも彼女の前向きな何でも受け入れる性格だからこそ肩に力の入ってない一言が

出てきたはず。中には駐在でお友達もできずに大変な子育てになっている方も多いはず。

頑張っている友には、毎回私が励まされます。

そしてやさしいお土産。

yuuko1.jpg

「お花はさやちゃんぽいかな~」と。

大正解!下の子は花柄をとり、さっそく

どっさりお菓子を入れてお出かけ。

ありがとうね~。和ドーナツもおいしかったです。

今度はゆっくり軽井沢に遊びに来てね。

本当に本当に待っています!

 

 

 

 

 

そしてあきちゃんとあっちゃんからもフィンランドのお土産。

finland.jpg

 

家族にそれぞれのキャラ別に

ムーミンタオル。

旦那にはムーミンパパ。

よかったねぇ~頭がにてるからと

ニョロニョロじゃなくて!

フィンランドで行われた車椅子

カーリングの世界選手権の予選会は4位。「悔しい~」と。私も「悔しい~」

 

最近の子は、悔しさを表に出さず「自分のベストを尽くした」とか「いい経験が出来た」

とか言うけど悔しくないのかね~。

あきちゃんとあっちゃんの悔しさはいつもニコニコの彼女たちから違うオーラを出すほど満ちていた。

そういうの大好き!なんだか分からないけど私も頑張る。負ければ悔しいのである!

そして関東ミックスに負けて悔しがるココにも女子が!彼女から貰ったがま口。

gamaguchi.png

私のひっちゃかめっちゃかの鞄の整理の一役買いそう。

今シーズンは新しい職場で頑張ってるため、カーリングをお休みの女子からはこちらの鞄。

noribak.png

 

このウェット素材の鞄は実は2つ目。

一つ目も頂き物で素敵な女子から。

さわり心地がめちゃくちゃいいの!

 

 

 

 

 

 

みんながいる状況はそれぞれだけど頑張る女子。戦う女子。みんなが幸せになりますように。

次は勝てますように。

勝負好きの私にはたまらない、いつでも応援してます!

 

 

 

お出かけ

2010年11月15日 admin

先週、1人地元へ。久々髪をカットする為に。

意外に美容室(サロンというのかしら今は?)に行って

「あ~して下さいこうして下さい」というのが苦手な小心者、新規開拓ができません。

なので早19年の付き合いの方のところに。

たまに新幹線に乗ろうと駅に行くと・・・・

yamachancarling.png

 

こんなところでカーリングをやってる

やま先生(子供のカーリングの先生)

に遭遇!

思わずパシャ!

写真で撮るとパネルじゃなくて本物みたい。

カーリングの町軽井沢に貢献してるんだぁ~。

 

駅をお使いになるみなさんはぜひご覧下さい。

ストーンもおいてあります!

 

 

そして髪を切っている間、楽しみの雑誌閲覧!

美容室の子達も、私の日々の生活の状況を知っているので次から次へと新刊を

運んでくれる。

そして「!!!!!!」

currybancho.png

 

雑誌を見ていて、急に知り合いが特集

されてるとびっくりするもの。

主人のアメリカにいた頃のルームメイトの

しんちゃん(右端)。

インドから香辛料を個人輸入している方。

たまに信じられないほど美味しいマンゴジュース

を送ってくれたり・・・。

夏に別の友人が来た時、

「最近アイツカレー番長とかいうのやってるんだよ」

という噂を聞いていたけど。

まぁ有名になっちゃって!

何せこれ女性雑誌のSPUR。

1人ゲラゲラ・・。

たまに外出すると楽しいもの。友人に合ったり近況話したり。

今度はいつになることやら。

ちなみに私が行っている美容室はこちら

サーパス http://www.surpass.in/

代表の宮本さんはJapan Hairdressing Awards 2007 関東エリア賞にも輝いたこともある

方で、本当に長~~い付き合い。もともと北浦和と大宮に2店舗あったのですが

宮本氏 「浦和店だけにしたい!」

私 「じゃぁ私の知り合いの不動産屋さん紹介してあげる」

なんと彼が通いつめてた不動産屋さんは私の知り合い。

その後、トントンと話が進み現在地に。

その時も彼の美容にかける情熱がすごく、毎日夜中までお店の改装に奔走してたらしい。

腕もいいし、お店の雰囲気もいいのでお近くの方はぜひ♪

 

さてさて夕方家に帰って来て見ると・・・・・

何もされていない・・・・ただ暖炉の前でぼ~としている人影が・・・。

あっという間に現実に戻された。帰宅10分後には包丁を握るはめに・・・。

出かけるのも一苦労。

 

 

芸術の秋

2010年11月10日 admin

もう一つだけ・・・。

久々に美術館に行きました。

内容は、企画展 山下清 心の風景 山下清が描く「東海道五十三次」展

とってもよかったです!

終了は11月28日(日)までなので急いでupしたかったので。

場所:浅間縄文ミュージアム

会館時間:AM9:30~PM5:00(30分前入場最終)

大人:500円 子供:300円

詳しくはこちら

http://w2.avis.ne.jp/~jomon/

一緒に常設展も見られます。

 

山下清と言えば、私達世代は芦屋 雁之助の「裸の大将」が親しみがあるけど

子供達は、ドランクドラゴンのつかちゃんのもの。

見た後に必ず「おっおっにぎりが、たっべたいんだな~」と必ずおにぎりを食べる

かなりベタな姉妹。この展覧会を知って、子供も絶対楽しめるはずとやっと時間ができたときに

急いで。まぁ皆さんの想像通り、一番楽しんでたのは、いわずとしれたダンナ。

子供そっちのけ・・。まぁ~分かりきってたけど・・・。

 

この東海道五十三次は最後の大作で、元々貼絵にしたかったようですが、病気になったりと

版画だけに。未完と思われたいた作品で眼底出血後、アトリエで密かに完成させて

いたもの。もともと浮世絵の歌川広重を好きだったのでこの作成を考えたのだろう。

絵の隣に日記も解説としてあるのですが、あまりにTVと同じ感じなとこに、温かさを感じずには

いられません。絵だけではなく人柄がすばらしかったのだろうと。

もともと清さんの日記では、学校にあきたから放浪にでたとありますが、

本当は世情が戦争に向かうあの時代、戦争から逃げたかったというのが本心。

彼の言葉に「みんなが爆弾なんかつくらないできれいな花火ばかりつくっていたら

きっと戦争なんておきなかったんだな」。こんな言葉から彼の代表作「長岡の花火」に

繋がるのかなと思ったり・・・。

けっして派手な展覧会ではありませんが、時間がある方は是非!

死ぬ直前に書かれたしおりもあって、なんだかジーンとしてしまう。

 

yamashitakiyoshiten.png

東海道五十三次の絵が納められる本とチラシ

こちらは日記も収められていて

やさしい言葉に出会えますよ。

東海道方面に行った時には必需品になりそうな

一冊。

 

 

 

 

yamashitakiyoshibook.png

 

これがまた超スグレ本!

子供向けなのですが、山下清の描いたものや

生い立ちや絵の画風についても

子供が分かるように書いてあって必読ですね。

もちろん、大人はもっと掘り下げたものでも

よいかもしれませんが、国民的な画家、

皆さんそれぞれ知識があるので、プラスアルファー

ぐらいの感じが好感度を持てる一冊。

子供が見て飽きないのが一番!

hanko.png  

 

この美術館、名前の通り常設展は縄文式土器。

ワークショップも魅力的で弓矢をやったり、棒で

火をおこしたり、ハタマタ実際に縄文式土器を

作ったり(但し乾かすのが必要なので数ヶ月後に

完成)。子供ばかりでなくても大人も十分楽しめる。

←これはミュージアムショップにあった印鑑作成キット。

勾玉風のネックレス作成キットとかなんだか

楽しそうな、自分オリジナルが作れるものが

売ってます。

こちらも¥500!そんなに高くなくてグーですよね。

常設展も国宝級の土器や2階からみる浅間山は絶景!

素通りじゃなくて一度見てみて下さい!

 

 

 

 

誕生日な秋

2010年11月10日 admin

明日は、小松君の誕生日!おめでとぅ~!

ということで先週末に来ていたみんなで誕生会♪

komatubd.jpg

丁度居合わせていた吉★くん!毎回手品を見せてくれるやさしいお兄ちゃん。

それもいい感じに、酔っ払っているところに子供にせがまれるから本当に申し訳ない。

今回なんて下の子に「アタシの友達(つまり小松君)が誕生日だから手品やってくれない」

みたいな・・。一番小さいくせに小松君も吉★くんにもガンガンなヤツにムカッと。

それでも優しい吉★くん、子供用の手品の品も用意しておいてくれるなど、もうなんとお礼を

言ってよいか。楽しい夜をありがとうございます!

 

番外編で先月はしょうこちゃんの誕生日だったので、せっかくだから写真だけでも。

shoukobd.jpg

しょうこちゃんの好きな「こびとづかん」の

こびとたちと一緒にお祝い。

KOBITO.png

KOBITO2.png

 

 

 

 

 

 

 

毎回きもかわキャラを見つけては喜んでるしょうこちゃん・・・・・。

気にしてないつもりでもきもかわ系をみつけるとつい手にとってふふっと笑っちゃう私。

ヤバイ毒されてる・・・。

 

 

食欲の秋・・・今度はお土産編

2010年11月10日 admin

いつも、色々なお土産を頂きありがとうございます!

「ブログを書く」という観念が今だに薄い私は、食べてから「はっ!」的なことが度々・・。

写真もうまくならないし・・・。最近はカメラのせいにしてます。

さて本題!

まずは、広島から届いた一品。

hiroshimaokonomiyaki.png

言わずとしれた広島風お好み焼き。

これがすごいのなんのって、

広島のお店で鉄板で焼かれたものを

急速冷凍して送られてくる。

確実に前日に焼いて次の日に軽井沢に!

この冷凍の状態に「愛」を感じずにはいられない!!

食べる時は少し解凍して軽くラップをして

チン!現代の技術はすごいものだ~。

広島風に全く縁のなかった私にいつも

「こんなのもあるんよ~」と言って送ってくれる

広島の谷口パパとママ。うどんのものも

イカ天もうまかった~ありがとうございます!

そして台湾から新種のパイナップルケーキ。painapplecake.png

すごくパッケージもかわいくてびっくり!

パイナップルケーキの会社はいくつも知ってるけど

こんな東京風なパッケージは初めて!

中身も硬いパイナップルジャムじゃなくて

柔らかい。「今これが流行ってる」と言われましたが

どこに売ってるのかは不明。

でも台湾のパイナップルケーキの概念がだいぶ崩れる

一品!オススメです。

 

そして大好物の煎餅2連発!

gorugoncheese.png

senbeinakamori.png

ゴルゴンゾーラチーズ

煎餅

草加煎餅

 

 

 

バリバリの江戸っ子の血が流れる私、酒のつまみに煎餅、ご飯の代わりに煎餅

小腹が減っても煎餅の父の血がより濃く感じる昨今、LOVE 煎餅です。

ゴルゴンゾーラのものは、想像を超える旨さ、そして見て下さい!このベーシックな堅焼き!

小さいころからヨーグルト、プリン、バナナなどのやわい食べ物がまったくダメな私。

煎餅が続くと確実に太ります(笑 でも辞められな~い。

こちらもお土産、ゴチになりました!

 

↓こちらは私が一番好きなパン屋のテテのパンたち!

tete1.jpg

tete2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

佐久にあるお店ですが、ココが!!!びっくりなぐらいおいしい。

大体午後には完売で店を閉めることが多いので本当に開店してるときは鬼買いします。

時間帯によっても出てくるものも違うので一度ではとっても網羅できない!

ケーキがあまり得意ではなくなってきたアラフォーな私は、ここの甘いパンで十分!

っていうか本当に芸術品的な出来!!海老とレンコンのサンドイッチや角煮がのった

デリパン。のっているものの味付けもう~んとうなる。クロワッサンにおいては・・・天晴れですよ。

毎回ココのパンを買うと芸術品にあった気分になります。

佐久は、ケーキの町でも有名。スイーツ好きにはたまらないと思います。

・・・・つづく

 

食欲の秋

2010年11月 9日 admin

さて、やっと椅子に座ってじっくり書ける・・・。

今日は何度か更新するぞ~。

撮り貯めておいた写真が沢山あるので色々紹介。

まず・・・

先月のはじめにお姉さま方(主人の叔母の友人)がいらしたときに

行った東御市にある玉村氏が経営するワイナリー。

ここは、山の上にあり鑑賞用のハーブのガーデンとレストランがあります。

もちろん、辺りは葡萄畑。こんな道で大丈夫?と思っていると

現れる「ヴィラデストガーデンアンドワイナリー」

http://www.villadest.com/index.html

食事は、きちんと予約するランチとカフェランチの2パターン。

今回は突然だったのでカフェランチを。

こちらは鮭のケーキ

villalunch3.jpgのサムネール画像

villalunch2.jpgのサムネール画像

ドイツ風ソーセージ

チキンのソテーグリーンカレーソース これにパンとスープ、コーヒーかハーブティがつきます。

villabread.jpg villalunch1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vellasoup.jpgのサムネール画像

もちろん、お庭の雰囲気もサイコー

villabill2.jpgのサムネール画像

villabill4.jpgのサムネール画像山の上からもいい感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてココには玉村氏が書いたお皿やもちろんワインや手葉書なんかも色々。

毎回買ってしまうのは絵がきれいな紙ナプキン。

以前はプチトマトとか苺とか色々な種類があったのだけど今回は2種類。

ちょっと残念だったかな。オススメはガラスのコーヒーカップとソーサー。

値段も手ごろだし、見た目もおしゃれな感じだからお土産に最適。

軽井沢まで来たらこちらまで遠出するのもいいかもしれない。

さて娘どもを迎えに行ってきま~す♪

 

 

吉報!

2010年11月 2日 admin

皆さんは、車椅子カーリングをご存知ですか?

イーズにいらしたことがある方は、ところどころに車椅子のマークがあるのを

ご存知だと思いますが、私達が応援している競技の一つ。

もともとペンション主催で行われたカーリング教室に来てくれたあきちゃんとあっちゃん。

「楽しいからカーリング頑張ります!」といってくれたのですが

その後すぐにあきちゃんはスキーの事故で車椅子に。

初めての遠出にウチを選んでくれて、「カーリング続けたいな~」のつぶやき。

 

その頃、車椅子用のトイレもなく、彼女達が来たらどこに車椅子用のトイレがあるか

探したけど、ウチの狭いトイレに入ったあきちゃん。

ぜんぜん出てこれなくて、出てきた時には玉の汗が。なんだか色々考えさせられた。

そして、始まった「イーズ車椅子カーリングプロジェクト」。

小さいことからコツコツと・・・。トイレ、スロープ、お風呂・・・。

まだまだ足りないことばかり。毎年カーリングシーズン後は夫婦で反省会。

「億万長者だったらなぁ~」何度言ったかな~。

 

競技の面でも、たくさんの方々の努力。キュー(ストーンを投げる時に使う棒)を色々

作ったり、カーリングを教えてくれた長雄さん。

ローカルルールを考えてくれたミチアキさん。車椅子の方々との付き合い方を

いつも考えてくれたシゲコさん。まだまだ沢山の方々の支援。

始めの頃は本当に本人達も私達もパラリンピックも夢のまた夢。

でもだんだんチーム数も増えて、ユニバーサルスポーツ(障害者と一緒に楽しめるスポーツ)

になってきた。

大きく変わったのは今年のパラリンピック。日本代表の信州チームよりお誘い。

「あきちゃんをフィフス(カーリングは4人でやるスポーツなので補欠のようなもの)に」という声。

悩んだ末に信州チームに参加したあきちゃん。仕事の後、埼玉から週2回練習に通い、

夢だったパラリンピックに出場。あきちゃんをそばでずっと支えていたあっちゃんも

一緒に。元々看護婦だったあっちゃん、私は彼女から「真の友情」を教わりました。

パラの結果は、10位だったけど彼女達の1勝1勝に泣いてた先シーズン。

 

しかっし!悠長に感動だけではすまない勝負の世界。

次回のパラリンピックに出る為に必要なことは・・・・・

1、世界選手権に出場して8位までに入る

  (1位はポイントいくつとあって8位までしかポイントがつかない)。

2、それを3年続けてポイントが高い10チームがパラに出れる。

3、前年に世界選手権で8位まで入らなかったチームは世界選手権の予選会にでて

  2位までに入って世界選手権出場権を得て出場する。

なんだか世界を飛び回らないといけない。それも仕事をしながら、練習も重ねて・・・・。

本当に厳しい世界。

 

そして先週、フィンランドでの予選会に向けて旅立った彼女ら。

信州チームの中に入った2シーズン目。本戦の前に今週末はスイスでの大会で調整。

やってくれました!4戦4勝! 優勝です!!!

この吉報を伝えたくて。今回は埼玉からもう1人男性が参加。

日本→フィンランド→スイス→フィンランドの移動だけでも大変なのにその中での優勝。

今週末から予選会。スイスでの調整優勝がいい方に向いてくれればと願うばかり。

また新たな挑戦に挑む彼女ら。私も負けてられないなぁ。

 

娘もいつかはあきちゃんやあっちゃんと一緒のチームでオープン大会にでるが

一つの目標。先週からオンアイス練習。

carling2010.png

さぁ~シーズン。

今年もババァが熱くなる季節。トップ選手の動向も気になるけど、仕事と両立して頑張ってる人に

ついつい熱くなっちゃう私。うざいかも・・・・チーン・・・。

 

続きの旅行記

2010年11月 1日 admin

ここまで書いて途中で終わらせることはできない!?

続きを・・・

3日目の朝、夕日ヶ浦の浜辺にて。

hamazumejous.jpgのサムネール画像

私達が訪れる前の終末に砂で作った色々なものが浜にはあったらしい。

やや壊れたジョーズ。

この浜は、「砂の器」で有名なところ。一番最近の中居君主演のものもココで撮影あり。

私は映画もドラマも見てませんが、本は読みました。今の本のような驚きの多い

サスペンスではないけど、面白い。方言の違いは分かりませんでしたが。

 

さて一路、目指すは彦根城!城、好きです!でも今回のもう一つの楽しみ♪

それはひこにゃん!

居ました!居ました!ゆるキャラのひこにゃん、ショーをしてました♪

hikonyan1.png

hikonyan3.png

hikonyan2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこにゃん、ひこにゃんひこにゃ~ん

動きがかわいい!!止まっているより動くと抜群!

人気があるので「ひこにゃんと私」的な写真は禁止。でもラッキー(?もうやや麻痺気味)な

ことに「1グループとひこにゃん、1枚オンリー」で写真が撮れました。なんだか取らなきゃ

ソンソンみたいな感じ。

 

おっと忘れるところでした本題の彦根城

hikonecastle.png

子供達は彦根城の周りの人々に興味深深。

hikone2.jpg

 

めちゃめちゃノリのよい人力車のお兄さん。

滋賀は関西だから?みんな気軽に

声を掛けてくれる。

なんだか楽しい。

みんなノリが良いだけじゃなくて

優しい感じ。突っ込みもソフトだし。

 

 

 

hikone1.jpg

 

 

このお兄さんの人力車で彦根を回ったら

絶対楽しいと思う。

今回は時間がなくて残念。

彦根城に行く方は是非♪

来年の大河は「江」。

ココ滋賀が舞台。

ワンサカ人がくるんじゃないかな~。

先取りできてちょっとうれしい。

 

その後、彦根城の前にある憧れのクラブハリエに寄り、アイスを食べました。

めちゃめちゃおいしい。美味しすぎて写真を撮るのも忘れるぐらい。

栗の季節で最高に美味しかった!!

詳しくはこちらで

http://taneya.jp/shop/shiga_mihori.html

次回は近江八幡日牟禮ヴィレッジに行くのが目標!

そしてやっと軽井沢に向けて出発。

途中、「Yes,We can!」小浜に寄り。

obamastation.jpg

obama.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このギャクは子供のお得意で何度聞かされてたことか・・・。

「ここが小浜じゃ~」と見せて来ました。

でも恐ろしい子供の動体視力でこんな店を発見!!

obamaease.jpgのサムネール画像

 

「ママ、今イーズってあったよ」の言葉で

駅前の道を2往復。

発見!!イーズの文字。

あほらしいけどパチ!

黄色い建物にイーズ。

ある意味感慨深い。

 

 

 

 

そんなこんなでやっと軽井沢へ。

最近、車の免許をとったばかりの直子。だんなの運転にうるさいうるさい。

峠道でトラックとすれ違うときは「死ぬ~」と叫んでました。

そんなに飛ばしてないのに・・・。

次の日・・・力を入れすぎてお尻と腕が筋肉痛だと。

これでは、いつになったら舞鶴から車で軽井沢までこれるやら。

 

 

 

ウィルス

2010年10月25日 admin

久しぶりです。

PCもワタシもウィルスに犯されてます(笑

ブログをUPしてる途中に何度PCが落ちたことか・・・・涙

そして娘達からうつされた風邪・・。全然直らないのですケド???

下の子も先月いっぱい、上の子も今月に入ってからグズグズ。

参りました・・・トホホホ

そして直子が来てからの1週間の滞在とその後のドタバタ。

毎回、友に話すと「アンタの1日聞いてるとゲロでそう」(ひどすぎる!)な日々。

例えば、幼稚園のバザーの手伝い(50パックの炊き込みご飯の作成&30個のスイートポテト)

日々の仕事、子どもが週3回(今月の大会に向けての強化)の空手の練習の為の送迎

叔母のお葬式の出席・・・。子ども病院3回・・・。

いや~ん、ワタシって頑張ってると若干自画自賛しながら元気です!

 

さてさて、昨日はお姉ちゃんの空手の大会。毎回、異常な雰囲気の中での試合。

嫌だろうな~と思いつつ行かせてますが、結果は負け。

今まで4回試合に出ましたが、2勝2敗。格下に負けたからちょっとですが

やっと空手らしい試合になってきた。(ワタシはビデオのみの鑑賞ですが)

子は、悔しさもあるけど、変に満足してるとこもあったな~。

もちろん、母は厳しいので負けは負けの意味をとうとうと説きましたが(嫌な母親ですよね)。

負けからも何かを拾ってほしい、せっかく努力してきたのだから。

でも、同じ道場の先輩の男の子達が、負けたうちの子にチョコボールや

コアラのマーチをくれた。もちろん、言葉はないけど。

試合見てて、何か思ってくれたんだろうな~。

小学生の高学年の子がそういうことをするのってなんか恥ずかしいのに。

言葉じゃなくて、子どもなりになんか慰めたいと思う気持ち、痛い思いして練習してきた過程。

毎回ジェットドライブで教室まで連れて行ってたこと。

なんかチャラになった気がしちゃった!オバサン胸がキュンキュンキュン!!!

アタシも負けちゃいられないぜ!頑張ろうっと♪

 

PS

写真を入れると何度も落ちるので次回に舞鶴旅行記最終をのせますね。

たくさんうまいもの写真もあるのに・・・。ウィルスなんかに負けないっ!!

 

 

旅行記Ⅲ

2010年10月 9日 admin

すいません、続きを・・・

さて本日のお泊りは、直子の舞鶴の親友ハマコさんの旅館へ。

途中、「丹後半島を堪能して~」という直子の提案で

舞鶴から下道で宮津→伊根→夕日ヶ浦温泉のコース。

曇りのち雨の予報が見事にはずれ、日中は晴れてましたがだんだん怪しい雰囲気。

まずついたのは宮津の天橋立。日本三景の一つ。あと宮島で制覇だな。

amanohashidate.jpg

ロープウェイで上った山から見た景色。ここから股の下から覗くと天に昇っていくように

見えるとのこと。ホントにあいにくの小雨・・・。

そして見たかった伊根の舟屋。

ine.jpgのサムネール画像

NHKの朝ドラ(昔ですよ~)「ええにょぼ」の舞台。海と同じ目線のカメラから

オープニングの曲が流れたあの映像。LOVE船のアタシにはたまらなかった。

漁船、ヨット、手漕ぎボート、豪華客船まですべて好き♪但し、海中は嫌い!

 

そしてどんどん丹後半島の海側を走る走る!!だんだん、道は狭くなるし対向車もなし!

民家もなし!ホント大丈夫???と直子に怪しい視線を送りつつ、急に開けたと思ったら・・

 swiss.jpg

 「北海道かいっ??」と突っ込みたくなるような景色。農道が続く・・・。

この後猿の大群に襲われ(笑)やっと道らしい道に。

ここはスイス村といってスキーも出来る場所らしい。

http://travel.nihonkai.com/spot/suisumura/

まったく~直子~とみんなに責められやっとハマコさんが待つお宿にゴール。

「ワタシ達だけだったら着物なんて着なくてよいよ~」と言っていたのにさすが女将!!

hamakomama.jpg

 

キレイで面白くってサイコーでした。

ちなみに前日の運動会で地区優勝に導いた団長だったと

いうことでビィウティフルボイスではなく戦った後のセクシーハスキー

ボイスでした(笑

こちらのお宿は、海から歩いて3分、11月からは蟹が食べれます。

これがまたすごいらしいですよ~。

それとここは、「砂の器」の舞台。あの方言の謎解きの場所です。

もちろん、中居くんの「砂の器」の撮影もあったそうです。

 

お近くに行く予定がある方は是非ハマコトークと蟹を楽しんで下さい。

丹後半島夕日ヶ浦温泉 海幸 

http://www.kaikou8.com/

ハマコさんお世話になりました!

旅行記Ⅱ

2010年10月 3日 admin

ロードトリップ2日目

琵琶湖を左に見て一路舞鶴へ。

長浜から100キロぐらいですが2時間たっぷり。

やっと直子家に着。彼女との友情も15年・・・。ついに実家へ到着。

お父様の墓前に手を合わせ、直子の舞鶴周遊コースがスタート。

まず、舞鶴市立赤レンガ博物館へ

(すいません・・・。ダンナが外観の写真をとってませんでした・・)

撮っていたのは・・。自衛隊桟橋からでもないのに船の写真ばかり・・・。

jieitai.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかるけど、どうして赤レンガの写真が一枚もないの!!!!

だからカメラは渡したくない・・・。

気を取り直して続きを・・・、

そして、舞鶴引揚記念館へ。直子曰く「日本人として舞鶴来たらここにいかないと」

私もそう思います。「不毛地帯」などをTVで見た方は分かると思いますが

北で祖国を思って沢山の先人の犠牲があってこそ今があることを

感謝しないといけないとつくづく思います。

私の祖父は当時南方で亡くなりましたが、北方に送られた方の苦労も目に焼き付けました。

自分が戦後生まれだなとつくづく思ったのは、「岸壁の母」が引揚のことの歌とは

知りませんでした。戦後65年。倉本聰さんの「歸国」ではないけどワタシ達は

きちんと生きられてるのだろうか?

maidueru.jpg

船で祖国のこの風景を見た気持ちも、ここから戻ってくることを祈って海を見ていた母の思い

どちらもこみ上げるものがあります。

 

そして直子の得意分野へ・・・。

そう食です。今回は舞鶴市役所農林課などが中心でやっている「ふるるFarm」へ

fururu.jpg

ここのバイキングがうまいとのこと。確かに!!

新鮮な野菜を使ったバイキングでどれも手作り。ぜんぜんあきない味わい。

fururu2.jpg

ここは、宿泊棟があるコテージがあります。

詳しくはこちら↓

http://www.fururufarm.com/

オススメは白玉ぜんざい!なんでホワホワなの???

直子は白玉を12個を食べたらしい・・。「これを食べさせたかった~」とのこと。

うまいです!

そして今夜泊まる直子の友人、美人女将波磨子(ハマコ)さんの宿、旅館海幸へ。

まだまだつづく・・・・

 

旅行記Ⅰ

2010年10月 3日 admin

先月の下旬に舞鶴まで行って来ました。

親友のお父様が初夏に亡くなり、仕事の都合もつかずやっとお線香を上げに。

1人で夜行バス(軽井沢の駅から京都まで高速バスがあるんですよ)で

こっそり行こうと思っていたら、そうは行かず・・・。

家族でロードトリップに。まぁ遅めの夏休みということで。

途中、服部大名のお膝元を素通りなんて出来ないと思いつつ

迷惑がかかるのではと思いながら直前にTEL。

「夕食を♪」というお誘いにウキウキでいざ滋賀の長浜へ!!

長浜と言えば、来年の大河、浅井三姉妹の舞台。

先週まで保奈美ちゃんや樹里ちゃんが来て撮影していたとのこと。

テンションUPですよね~。歴史女までいきませんが、浅井三姉妹は大好きな話。

来年にはワンサカ観光客が来るのでしょうね。

そして服部大名が連れていってくれたのは長浜料理のお店。noxtupei.jpg

 のっぺいうどんを含む長浜名物料理

関東育ちの私は、初めてみるもの

ばかり。

小鮎の佃煮やおふの味噌酢和え

ますのお刺身などなど

ふたと閉じたまま撮影して

しまいましたがこちらのうどんは

片栗粉を入れて生姜を載せて

頂くうどん。

 

小泉・阿部元首相や寅さんまでたくさんの著名人も訪れるお店。

後で気がつきましたが、10月号の「duncyu」にも乗ってるお店。

なぜか2ヶ月前に買ってあったduncyuの通りの旅でした。もっときちんと読んで置くんだった

と大後悔・・・。でも家に帰ってきて復習しました!

そしてもちろんこちらも!

sabasomen.jpgのサムネール画像

 

さば素麺

県民ショーでもやっていたとのこと。

これが骨まで柔らかいさばと

生まれて初めての汁なし素麺。

味わったことのない一品。

うまかったです!

そしてふなずし!

一度食べて見たかった一品。みんなが嫌がるモノだからビクビクして一口。 「・・・!」ぜんぜんうまい!

 

 funazushi.jpgのサムネール画像

funazushi1.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーズのような感じ。ブルーチーズが食べれる方はたまらないと思う。

魚の臭みが全くないのがすごい。川魚特有の臭みがない分

私には食べやすかった。でもお店によって味が違うのでワタシ達は当たりだったのかも。

長浜の滞在が少しでしたがめちゃめちゃいいところ。

子供歌舞伎があったり、ガラスが有名だったり、町並みがきれいだったり。

お城があったところだから文化があってとっても素敵。

kodomakabuki.jpgのサムネール画像

 

来年の大河に向けて駅もきれいに。

駅にあった子供歌舞伎の

ステンドグラス

 

 

 

 

 

nagahamajyou.jpg

 

資料館になってる長浜城

 

 

 

 

 

 

 

 

yama.jpg

 

北国街道にあったお祭りの山車を入れる蔵。

このような町並みが続く北国街道

今度はぜひゆっくり散策してみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

biwako.jpg 

海に行った気分?

になった琵琶湖

 

hasu.jpg

琵琶湖の横を走っていて発見した

ハスの池

あまりの美しさに車を止めて。

たくさんの水鳥やこのような池。

長浜奥深し!

来年は人がワンサカやって来る

のでしょうね。一足お先に♪

 

 

 

 

急に伺ったのに本当に良くして頂いた服部大名と服部奥方様に感謝。

長浜に足を向けて寝れません。

それと合えなかったみさと姫、次回はぜひ♪

そして一路舞鶴へ・・・・ つづく・・・

近況報告Ⅱ

2010年9月24日 admin

先日北海道から贈り物が・・・。

ブログを読んだ「服部大名」から

jagapo.png

本物が!!!

わざわざすいません!!

持ってるのはダンナ。

箱の向こうには恐縮しきった顔(本当か???)

らしいです。

大名から「あまりオーナーをいじめないように」という

御達しが。

大丈夫です!いじめられるのが生きがいらしいので。

本人曰く・・・

「生きてるって感じ」

「・・・・・」

 

 

他にもこんなものも

roys.png

karikaricarry.png

 

 

 

 

 

 

 

家族で頂きました。いつも愛情あふれる突っ込み、ありがとうございます。

 

まだありまっせ~、スイーツ達。

dounuts.JPG  

dounurts2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

菓子処 古月堂 群馬県甘楽郡下仁田町本宿3760
TEL/FAX 0274-84-2417 水曜定休(ただし、祝祭日は営業)

 

下仁田町の古月堂さんのあんどうなつ。

これが・・・うまい!!中のあんは白いんげんなのであまくてもくどさがない。

疲れた体にはしみます。近所のひなちゃんのジジとババからのお土産。

いつも美味しいものをありがとうございます!!

 

そしてもう一丁!

haskapp.png

萌絵さまより北海道のお土産。

モリモトのハスカップジェリー。

実は、以前に北海道系の会社に勤めていたアタシ。

北海道事業部のおえらい様からのお土産は

いつもこちら。

なんだか10年以上ぶりに頂いてうれしかった。

もちろん、味もGood!中のハスカップの酸っぱさと

クリームとチョコの甘さがなんとも。

とってもクラシックなお菓子です。

モリモトはトマトゼリーもおいしいですよね。

北海道のお菓子の引き出しの多さには毎回びっくり。

 

・・・といっても北海道には行ったことはない私。北海道系の会社に居た時は、あれ買ってきて

これ買ってきて、派遣とは思えないほどの態度の大きさ。東京にいてなんでも手に入ると

ルンルン。時を同じくして親友の直子も北海道の最大手の某会社の東京支社に。

まったく2人してあらゆるもを手にしてた恐ろしい時代。あ~若いって恥ずかしい・・。

 

話はすごい変わりますが・・・。

子供と「ベストキッド」を見に行ってきました。

bestkid.png

 

ギリギリセーフで間に合いました。

(公開も時間も♪)

 

実は来月、空手の試合があります。

上の子は4回目、チビはデビュー戦。

お姉ちゃんはだいぶ自覚があり気合が入って

きましたが、下はどうも・・?

ということでイメージトレーニングということで

夏から見に行くことを計画。

やっとのやっとで見ましたよ。

私の時代はラルフマチオ(だっけ?)で空手で

日本がメインに書かれていたけど、

今回はカンフーで中国。

時代に沿っていて面白かった。子役のジェイデンはウィル・スミスの子。

ここまで子供を鍛えあげるウィル・スミスのすごさ。親として尊敬。

ジャッキーは・・・、やっぱりいいですよ~抑えてます演技。

昔は、鍛えあげられる役だったのに(酔拳ですよ~)、あ~ここまでおじさんになれるのね。

でもジャッキーに教われるなんて贅沢BOSSよね。

私はストーリー重視なのに、子供目線は、あくまで戦い方を見ていた。

映画を見てないダンナに伝えたことは

「パパすごいんだよ、こっちに蹴られたらこっちを打つ」とか・・・。戦士の目線。

それもそのはず、先日5年生の男の子とガチでやらされたおねえちゃんはあごに痣。

次回は負けないと闘志メラメラ。

さすがに顔の怪我。「学校の先生には空手でやったと言いなさい」と厳しく。

さもないと児童相談所にパパが連れて行かれますよ~なんて子供には伝えなかった

ですけどねぇ~。

でもきっちりしっかり「その怪我どうしたの??」と担任に聞かれたらしい。

先生、本当に違いますよ~。

 

すっかり・・・

2010年9月23日 admin

すいません、なかなかUPできなくて・・・。

この2週間色々ありました。その報告など♪

まず子供2人の運動会。朝からお弁当を作ってとりあえず私だけ。

このお弁当が・・・・(涙

冷凍食品禁止の子供らなので・・・。

何せまじめな顔で「ママ、私を殺す気?」と聞きます。

中国の冷凍餃子事件以来、まったく!!

母は少しだけラクしとうだけなのに~。

まぁ冷凍餃子が親友直子の冷凍庫にあったのが彼女の記憶を鮮明にさせたのだけど。

全く、流行ものに遅れない直子らしい。

 

そう、最近のお父さんはすごいですよね!!両日とも平日だったのにかなりの参加率。

自分の父親が「The昭和のサラリーマン」だったのでどうにも慣れない風景・・。

なので子供には悪いのですが、うちも仕事第一の昭和型家庭です。(将来子供はグレる?)

 

今年はどういうわけか、ダンスがカンフー空手系。

チビは「ドラゴンボール」(注:♪手に入れろドラゴンボール~♪という音楽を思い浮かべた

方は昭和の人ですぞ!今は♪ドッカンドッカンついてる~♪と子供に怒られます!)

お姉ちゃんは「少林旋風」。空手姉妹には、きちんと気合を入れてやって来い!と

送り出しました。

undoukaisaya.jpg  

先生達の努力に涙・・。

きちんとドラゴンボール7つの★の

衣装も作成して着させてくれました。

 

 

 

 

 

 

そして、見に来る人が少ないイーズファミリーの為に近所のひなちゃんが参加。

hina.jpg

ぽにょの旗をGET!

ひなちゃん&あいちゃんママありがとうっ!

運動会も楽しかったけど、ひなちゃんのダンスがキョウイチ!

踊ったダンスは・・・

「どじょうすくい」

あいちゃん~、昭和的過ぎ~。

今度5円玉とマッチ棒を使ってうちのアホ姉妹と一緒に♪

 

 

そんなこんなの2回の運動会。

チビは、その前からの咳で3回も医者。昨日も実は精密検査に行って4回・・・。

なんとか原因を突き止め、薬を飲んだら、あらっ!びっくり!一発で咳が止まる。

多分、体力のない子だったら肺炎になるだろうけど、元気だから~で済まされた

3回の診察。つくづく、シロメシ一筋5年間の娘の体力に脱帽。

後2日薬を飲めば完治だろうな。お姉ちゃんも怪しいけど、こちらは真冬の裸足空手で

鍛えた体。そう簡単には倒れません。恐るべし肉体系少女。

 

そして一番弱いのは私かも・・・。

先日、お疲れでみんなでBBQをしていた時。

dragoncroud.JPG

こんなドラゴンみたいな雲に

「秋ねぇ~」

なんて言ってたらぶよにやられました。

関東育ちのワタシは異様にぶよに弱い。

足首が腫れて次の日は歩けない状態。

すごい!足の指まで腫れて・・。

毎回医者に行くのですが今回はあった

ステロイド系の塗り薬で治療。

逆に、ウチの子は関東の普通の蚊に

弱く、夏に実家に行って刺された所は

なかなかよくならず・・・。

ぶよは結構早く直るから、やっぱり環境なのかな~。まぁ今回は顔ではなかったから

よしとしないと。以前目の上を刺されたときは、大変!殴られた感じ。

たまたま病院にあった子に「ダンナにやられたの?」とマジ顔で言われたので、

ためらいなく「そう。」と言ったワタシ。彼女はまだそれを信じてるだろうか・・・?

 

kajinashi.jpgまぁ確実に秋は近づき、カーリングのカジさんのところから

梨が届き(ありがとうございます!やっぱりうまかったです!)

beets.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋祭りの集金に行ったり♪→

その時に近所のおばあちゃんが畑に探検に連れて

行ってくれてビーツと人参抜きをさせてくれました。

そのビーツでポトフを作ったり。(ほっこりしますが

まだ暑かった~。大汗です)

早く秋になれ~と願いながら日々過ごしております。

今年は冬寒いと予想されましたね。それはそれで恐ろしいのだけど・・・。

あ~人間って勝手(笑

 

 

 

 

Sweet days

2010年9月10日 admin

今週は、なんだかんだと忙しい日々を送っています。

結構、「自分頑張ってる?」と自画自賛しながらの日々・・・。

ふっと思い出すとOLだった頃、学生だった頃から毎日忙しくしてる人生だなと

つくづく思う。でも「仕事がある」、「しなくちゃいけないことがある」って

幸せなことだと思う。

1日をクタクタになるまで過ごし、布団に入って3秒で眠る。

これがネガティブにならない一番の方法!

「クヨクヨしたら寝るに限る」体育会系の友人に力説された一言。

脳ミソまで筋肉だろうと思われる友人の言葉に説得力を感じる今日この頃。

アタシの脳ミソもそろそろ筋肉化してるのだろうか???

少し不安(笑

 

さてそんな疲れた日々には女シィ~にはこれですよ~。

hanabatakechoco.png hanabatakecara.png

 

 

 

大好きな女子フレンドから頂いたこちら↑

お忍びで北海道に行って来たというお土産♪(いつもありがとうっ!)

軽井沢のアウトレットにも花畑はあるけど、こちらはあるのかしら??

ヤバイです・・・・。花畑の中で一番すきな一品になりました。

それから目の前の八百屋にバスキンロビンソンのノボリ!!

サーティワンが購入できます!といってもカップのみですが・・・。

子供達と毎日、「あのノボリは少しやばくないですか~?」と言う日々。

ついに購入♪

31ice.JPG    

←略してストチ・・・

もちストロベリーチーズケーキ♪

なんてチープな感じ♪

 

そして疲れた体にはこんなご飯が一番・・・・・

hatorikome.jpg日本人です!白メシと梅干!これに限る!!

名づけて・・・・

服部米 futureling with 自家製南高梅の梅干

滋賀の服部大名の水田の米と

6月に人生初チャレンジの梅干。

これが、自己満足の味わい。

米もうまいし、梅干のうまい!!

来年は4キロは漬けてみようと思う。

それとカリカリ梅なんかも漬けちゃったのよね~♪

 

karikaribig.jpg奥さん~、こちら簡単ですのよ~。

ぜひ一度自家製カリカリ梅はやってみてほしい!!

何せ、ツルヤ(スーパー)にはカリカリ梅の素というのが

あってそれを加えるだけでカリカリ!

これを刻んでおにぎりに♪小梅じゃなくて大きな梅で

漬けた方が楽だった~(泣

 

karikariume.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

スイートと言えば先日お客様がウェディングドレスまではいかないにしても簡単な白の

ワンピで軽井沢とハネムーン写真を撮ってました。

紅葉の季節になると、軽井沢あらゆるところに香港や台湾のお客様のプレウェディング

フォトセッションが始まります。え~プリンス通りの中央分離帯に寄り添う花嫁花婿・・。

日本人のワタシ達では絶対ありえないシチュエーションで撮ってます。

でも撮った写真を見てびっくり!!!

chansan.png←そば畑(近所)

chansan2.png

 

→プリンス通り沿いのムクゲと

Chanさん

 

 

 

 

 

 

 

ご夫婦で近所を歩きながら撮影されたとのこと。お2人の幸せオーラからか、チャンさんのかわいらしいとこか分かりませんがすごく良い

写真!!普段見過ごしているなんでもない風景をこのように切り取られるとなんだか

うれしくなりました。無理をいって帰ったらメールで送ってと言う私に快く送って下さった

Chanさん夫妻。 Thank you very much!!

「でもお2人は結婚して2年なの~」羨ましいくらいのSweet days!!

ウチですか~、基本的に半径1メートル以内は入らないという掟のもと日々過ごしております・・。

 

 

 

 

 

さよなら夏の日・・・

2010年9月 7日 admin

今朝の雲は完全に秋でした。このまま朝晩の気温差が大きくなれば

去年同様、すばらしい紅葉がみれるだろうとちょっと期待♪

だって9月だもん。

秋を感じるもう一つは、別荘の方も戸締りを始めること。

いつも良くして下さる植村ジジとババ。あっという間の帰郷・・・(涙

今年は7月の下旬に色々忙しく、恒例の虎屋の羊羹とババの入れた世界一美味しい

お茶をいただけなくて残念・・・・。でもババは羊羹は届けてくれた(涙

どうしてあんなに美味しいお茶がお茶を淹れられるのかいつもう~んとうなってしまう。

親友の直子も植村のジジとババの話になると「ババのお茶が飲みたいのぅ」と言います。

なんでだろう、アタシにはまだまだ淹れられそうにありません。

 

ジジは、去年は庭の手入れ中に骨折して軽井沢ではほぼ入院生活。

でもすごいですよ~、冬にはスキーができるほど自分を律してリハビリに励み見事!

復活!!!!ジジは、御年8★歳!こちらもアタシが真似できない意思の強さ。

お2人からは、学ぶことが多すぎます。お2人を見てると夫婦で年をとっていくのもいいなと

思います!(ちなみにワタシの老後は直子と気ままに生活することで、ダンナは

仏壇になんだけど・・・)

 

ジジが帰る前に、今年の戦利品。オススメを頂いた。

wasabi.png 

本当の山葵のすったものより辛くなく

焼いたお肉に乗せて食べたい1品。

negi.png

  これは「山形の出汁」と違い

パンチのある1品。

お豆腐や大根おろしとシラス

  にのせて食べると お酒の肴、

メシの友に最高でした。

 

 

  上記の品は、佐久にあるおぎのやドライブインで購入したとのこと。

http://www.oginoya.co.jp/oginoya02/tenpo/saku/index.html

(さすが、そこまでチェックしてるとは・・!)

山形のだしはツルヤで購入可能です。こちらはやや優しいお味。

 

そして、ババからはこちら↓

kazoku.png  

届きました!秋号!

ババの娘さんの友達がこちらの雑誌に関わっている

ということで毎年定期購読をしてウチに届くように

してくれてる雑誌。

子育て家族にもってこいの知恵が満載です。

興味がある方はクリックしてみて下さい。

 http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/kazoku/kazoku.html

ババ曰く、  「雑誌が届くのもいいわよね~」

とっても良いです!

とってもうれしいです!ありがとうございます!!

  もう1人、夏の間日本語の勉強に日本に短期的に滞在していたダニー!

去年、初めてウチに来てくれたのですが、イケメンの台湾の男の子。

日本語も上手になっていてびっくり!昨日、成田から台湾へ帰国。

わざわざ軽井沢に遊びに来てくれたり、いつも台湾茶を送ってくれる。

すごい若いのにきちんとしてる子。でも若い子らしくナンパもする(笑

次回はパパも協力するって(邪魔しに行く気かっ!って感じ)。

絶対拒否した方がいいよ。やつと一緒だと犯罪ぽいよ。

taiwantea.png

ダニーからのお茶は真ん中の新茶。

台湾茶の威力はすごいですよ~。

飲んだ後、こちらを飲んで寝ると

絶対二日酔いにならない!!

毎日飲むとなんだか体が軽くなく

気がする!

(あくまでもワタシがですが、アグネスにはなりたくないので♪)

 

直子が来るとこちらの消費がすごい!そろそろやって来るので楽しみに頂くことにします。

  ダニー、また会えるのを楽しみにしてるね♪ありがとぅ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

take a break?!

2010年9月 4日 admin

8月が終わりました!またまたあっという間の11回目の夏。

早いなぁ~。年もとるはずじゃ・・・。

カラダ的には、きついのですが8月31日を迎えると達成感の方が大きいかな。

いつも思うのですが、自分との戦いになった時に初めて沸くこの感情、

やっぱり来て下さった方に感謝です。

だって~、たくさんの宿から選んで頂いて、ご縁があって。

他のところがどんなことをしてるかも知らないし・・・・。毎日が自分との葛藤のみっ!

インターネットの予約サイトの★天トラベルや・・hoo!トラベルや★ランなどには

登録してません。 ワタシ達のできることを、今後とも精進して参りたいと思います。

  自分不器用ですから・・・・・・・・。

勝手な宿だと思いますが、今後ともよろしくお願いします。

 

ハタと気がついたら、あまりに子供、友のこともほったらかし・・。

親友にメールを打ち、電話で話し、

greentea.png

 

子供とスタバに行って

ほったらかしにしていたことを

抹茶フラペチーノごときでお茶を濁し・・・。

(なんでなんでも抹茶なの??)

 

 

 

 

 

 

 

気分転換も兼ねて季節の果物でタルトを作り・・・。

rubabu.png

 

ichijiku.png

 

 

 

 

 

 

 

 

↑いちじくのタルト

←ルバーブのタルト

 

昔そこら辺になっていたイチジクなんて食べてもおいしいと思わなかったのに。

最近、ドライでもなんでも好きになってきた。コンポートとかも一度は作ってしまう。

このルバーブ君。あまりメジャーな果物じゃないですよね。ワタシも軽井沢に来てから

見る様になった果物。まだワタシの人生においてお付き合いが短い果物たち。

 

そして頂き物をパチッと!

wagashi.png

中軽井沢にある「和」という和菓子屋さんのもの。

杏仁豆腐と、抹茶のムース(プリン?)と

黄粉をかけて食べる和菓子。

和菓子というより少し洋菓子に近いけど

やっぱり和菓子という絶妙な距離感。

 

ワタシは、ここのどら焼きやお団子も好き。

もちもち団子だったり、バーガーぽい紙包みの

どら焼き。お店に直では行ったことがないの

ですが、軽井沢にいる人からのお土産で

頂くことが多いです。・・・・ということは、

結構コアなところで人気なの?

それともめちゃメジャー?

Mご夫婦ご馳走様でした!

疲れた体にしみました。

Mご主人に関しては、まだ若いのに美味しいものをよく知っていて勉強させられます。

オバサンとオジサンもまた引き出しを増やせるよう頑張るよん♪